会話中心のレッスン

短期間で話せるようになってほしいから、会話に重点をおいています。ゴーウェルインドネシア語スクールの特徴は会話の上達スピードが早いこと。納得できるまで何度でも練習しましょう。語学は会話量を増やすことが上達への1番の近道です。またマンツーマン専門なのであなたのご都合に合わせていつからでもスタートが可能です!

選べるインドネシア語レッスン!

来校マンツーマン

インドネシア スクール 教室 マンツーマン

1人1人マンツーマンで教えますので『ご自身のレベルやスケジュールに合わせて勉強したい方』『急いでインドネシア語をマスターしたい方』に大変おすすめです。

続きを読む

オンライン

インドネシア語オンラインレッスン

来校が難しい方向けのオンラインレッスン。ZoomまたはLINE、スカイプを使ってレッスンを受講できます。できる限り通信環境の良いところでご受講下さい。

続きを読む

赴任前短期研修

インドネシア語マンツーマン

急にインドネシアへの赴任が決まった方向けのレッスン。赴任までの期間で短期集中してご受講いただけます。現地交通事情や生活などインドネシア全般についても学ぶことができます。

続きを読む

ゴーウェルインドネシア語スクールのココがいい!

ゴーウェルインドネシア語スクールは東南アジア語通訳翻訳最大手(インドネシア語通訳翻訳者138名登録)のゴーウェル株式会社が運営するインドネシア語スクールです。語学上達の1番の近道であるアウトプット(会話の発声)を重視しているため、グループレッスンは開講せずに、マンツーマンをメインにした授業を開講しています。<たくさん話せる・聞ける・上達スピードが速い>のがゴーウェルインドネシア語スクールの人気の秘密です。

 

常時多数のネイティブ講師

常時多数のネイティブ講師が在籍しているので、生徒様のご都合に合わせていつでもスタート可能です!授業料の安さだけでなく、講師の質にもこだわりがあります。日本語で質問できますので初心者の方でも安心して受講できます。講師のご紹介ページはこちら>>

銀座駅2分!

教室は「銀座駅」から徒歩2分とアクセス至便!銀座線、日比谷線、丸ノ内線、有楽町線、都営浅草線、JRの利用が可能です。アクセスはこちら

10:00-22:00まで開講

平日は10:00-22:00、土曜10:00-18:00の間、開講していますのでお忙しい方でも無理なく通学できます。

かんたん予約システム(インドネシア語では当校だけ)

語学の上達は継続が大事。一般的なインドネシア語教室の場合、インドネシア語講師が少ないため、なかなか希望通りに予約をとれない教室がほとんどです。当校の場合、インドネシア語講師が多い上に「かんたん予約画面myGowell」から希望講師をお好きな時間にネット予約することができます。

安心・綺麗な教室

銀座の広々としたきれいなスペースで受講をすることができます。またスクール・オフィス内には常時多数の生徒様と社員がいます。待合ソファやライブラリー、自動販売機もあり、生徒様同士の交流もさかんです。
マンションの1室や小さい事務所で運営されているスクールだとレッスン終了後にはすぐに帰る必要があったり、セキュリティ管理をされていないことも多く、残念ながら女性一人での受講は安全とはいえないスクールも多々ありますので注意が必要ですが、当校なら安心です。

外国人向けスペース「ゴーウェルタウン」で友人を作りましょう

インドネシア人をはじめとする、主に東南アジア出身の外国人のための就職スペース「ゴーウェルタウン銀座」をスクール隣で運営しています。生徒様は特別にレッスンの前後で予習復習をしたり、来店している外国人と話すことも可能です。※ご利用には別途料金2時間500円と事前予約が必要です。

通訳翻訳もご相談下さい

当社「通訳翻訳事業部」にはインドネシア語通訳翻訳者138名が登録。東南アジア語専門で10年7,000社超の企業様にご利用いただいております。インドネシア語の通訳翻訳が必要でしたらお気軽にご相談下さい。インドネシア語翻訳通訳ページ

 

インドネシア人材の採用もご相談下さい

当社の「人財事業部」ではインドネシア人をはじめとする日本在住アジア出身者の就職転職のサポートも行っています。毎日多くの方が登録にきており、登録者数は8,000名以上。外国人採用.com

新型コロナウイルス等の感染症対策について

講師・スタッフのマスク着用・アルコール消毒、定期清掃、換気、パーテーション設置などしっかりと対応しております。2022年3月5日には新型コロナウイルスを不活性化する光触媒コーティングを実施。また生徒様にも来校時にはマスク着用、非接触体温計での検温、消毒をお願いいたします。コロナ対策2022年最新版はこちら

講師のご紹介

生徒様の声

PAGE TOP