ゴーウェルのインドネシア語スクールでは、お客様のレベルや目的に合わせた教材でレッスンを行うことができます。

インドネシア語が面白いほど身につく本
1,760円(市販品) レベル:初心者★☆☆


はじめてインドネシア語を学ぶ方のための入門書です。1章:発音をマスターしよう、2章:よく使う基本単語を覚えよう、3章:日常会話で文法を楽しく身につけよう、4章:すぐに使える旅行会話集。
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

基礎からレッスンはじめてのインドネシア語
1,800円(市販品) レベル:初心者★☆☆


4ステップの構成で文法のルールから、基本のあいさつ、定番フレーズ、場面別で使えるフレーズなど、初学者が知っておきたい基本がマスターできます。カラーのイラストとあわせて、単語やフレーズを覚えられる楽しい誌面。基本単語も巻末に豊富に掲載していて、旅行やビジネスにも使える便利な一冊です。
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

インドネシア語レッスン初級1
2,860円(市販品) レベル:初心者★


1課:アルファベット、2課:指示代名詞、3課:人称代名詞、4課:数と助数詞、5課:曜日、日付、時刻、時間、6課:形容詞、7課:動詞その1、8課:動詞その2、9課:動詞その3、10課:助動詞
文法重視で単語数も多いので、上記インドネシア語が面白いほど身につく本基礎からレッスンはじめてのインドネシア語を終了後に学習するのがおすすめ。
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

インドネシア語初級レッスン2
3,080円(市販品)レベル:初心者★★★


11課:動詞その4、12課:動詞その5、13課:動詞その6、14課:動詞その7、15課:Yangの用法、16課:接頭辞Ke-と接尾詞-anをつける派生語、17課:動詞その8、18課:動詞その9、19課:接頭辞-anの派生語、20課:名詞を作る接頭辞と接尾詞-
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

インドネシア語中級レッスン
3,080円(市販品)レベル:中級★☆☆


インドネシア語の初級レベルを終了した人が、インドネシアの文化・社会をテーマとした読み物に取り組み、単語の意味調べ、和訳、内容理解、作文などの練習を通し、中級レベルで重要な読解力、語彙力、作文力をつけるための教材
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

インドネシア語  (世界の言語シリーズ14)
3,630円(市販品)レベル:初心者★☆☆★★★


実用的な単語が2000語以上収録。全402ページ中、特に文法の説明や練習問題も豊富。
接辞ごとに詳しく学習できるようになっておりインドネシア語の基礎を固めることができます。
基礎から中級までの文法を詳しく学習したい方へお勧め。
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

聞いて丸暗記!インドネシア語入門
1,650円(市販品)レベル:初心者★☆☆


様々なシチュエーションでのインドネシア語会話を勉強していきます。 1章:インドネシア語の基本、2章:挨拶編、3章:会社編、4章:工場編、5章:ショップ編、6章:生活編、7章:コミュニケーション編、8章:資料編
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

ビジネスインドネシア語初級
1,800円(市販品)レベル:中級★


ビジネス上での細かな場面ごとのフレーズが掲載。
初対面の挨拶から電話での応対、会食などの場面での会話表現。メールの書き方の基本から、具体的な場面でのやりとり例、
マナーやエチケット、履歴書や留学申請などの公的文書の書き方まで学習することができます。
赴任前などビジネスで使用する予定で、一通り文法を学習した方にお勧め。
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。

バタオネのインドネシア語講座 初級
2,750円(市販品)レベル:初心者★☆☆~★★★


最も学びやすいインドネシア語教科書。多くの大学や語学教室の教科書として使われています。
すぐ役立つ練習問題がたっぷりで381ページとボリュームがある、というのが特徴です。
発音・アクセントから丁寧に説明されているので、日常会話以上やビジネスなど本格的にじっくりと学習していきたい方へお勧め。
※市販品ですので第1回目のレッスンまでにご自身でご準備下さい。